おしゃれをしてデートする

トップページ > カップルの試練『倦怠期』の乗り越え方 > おしゃれをしてデートする

めんどくさがりモードは一旦中止!

オシャレって結構気力がいりますよね。どんなメイクをしよう、どんな服を着よう、どんな靴を履こう、どんなカバンを持とう…付き合い始めの頃は恋愛ホルモンが大量に分泌されているので、デート準備の悩みなんて苦になるどころか楽しくて仕方なかったのではないでしょうか。
倦怠期に入ってからのデートは胸を張ってオシャレをしていると言えますか?オシャレよりも楽さ加減を重視していませんか?適度な手抜きは甘えの範疇とも言えますが、過度な手抜きは絶対にNGです。特別視するからこそオシャレはするもの。自分のモチベーションを変化させるためにも、もう一度デートを特別な事だとカテゴライズし直しましょう。

どうせなら思いっ切りイメチェンしてみる

普段ふわふわのガーリーファッションの方なら、思い切ってボーイッシュな格好やキレイめな服装に挑戦してみるのもオススメ。ガラリと印象が変わるファッションを身に着けると、自分自身のモチベーションが変わるだけでなく、恋人にも視覚的なギャップを与える事が出来ます。
もし、恋人が倦怠期のようであれば尚更この方法は効果的。男性はまず視覚で恋をすると言われているので、デートの待ち合わせの段階で普段と違う印象を与える事が出来れば、ハッとさせる事が出来るかもしれませんよ。